バックナンバー

  • 2017/06/17 (Sat) 12:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年6月・増刊号】
  • 2017/06/04 (Sun) 11:41
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年6月号】
  • 2017/05/14 (Sun) 15:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年5月・増刊号】
  • 2017/05/01 (Mon) 10:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年5月号】
  • 2017/04/19 (Wed) 10:34
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号・増刊号】
  • 2017/04/02 (Sun) 10:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号】
  • 2017/03/19 (Sun) 13:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月・増刊号】
  • 2017/03/05 (Sun) 10:02
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月号】
  • 2017/02/05 (Sun) 10:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年2月号】
  • 2017/01/17 (Tue) 14:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月・増刊号】
  • 2017/01/08 (Sun) 12:56
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月号】
  • 2016/12/01 (Thu) 10:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年12月号】
  • 2016/11/01 (Tue) 10:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年11月号】
  • 2016/10/19 (Wed) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月・増刊号】
  • 2016/10/02 (Sun) 10:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月号】
  • 2016/09/04 (Sun) 11:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年9月号】
  • 2016/08/16 (Tue) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月・増刊号】
  • 2016/08/01 (Mon) 11:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月号】
  • 2016/07/03 (Sun) 09:01
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年7月号】
  • 2016/06/05 (Sun) 14:11
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年6月号】
  • 2016/05/08 (Sun) 10:51
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年5月号】
  • 2016/04/11 (Mon) 12:55
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年4月号】
  • 2016/03/01 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年3月号】
  • 2016/02/01 (Mon) 10:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年2月号】
  • 2016/01/11 (Mon) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年1月号】
  • 2015/12/01 (Tue) 13:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年12月号】
  • 2015/11/09 (Mon) 12:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年11月号】
  • 2015/10/05 (Mon) 13:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年10月号】
  • 2015/09/07 (Mon) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年9月号】
  • 2015/08/17 (Mon) 13:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年8月号】
  • 2015/07/01 (Wed) 10:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年7月号】
  • 2015/06/01 (Mon) 10:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年6月号】
  • 2015/05/11 (Mon) 12:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年5月号】
  • 2015/04/06 (Mon) 14:15
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年4月号】
  • 2015/03/02 (Mon) 14:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年3月号】
  • 2015/02/02 (Mon) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年2月号】
  • 2015/01/05 (Mon) 14:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年1月号】
  • 2014/12/01 (Mon) 12:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年12月号】
  • 2014/11/03 (Mon) 11:37
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年11月号】
  • 2014/10/05 (Sun) 11:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年10月号】
  • 2014/09/01 (Mon) 13:27
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年9月号】
  • 2014/08/03 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年8月号】
  • 2014/07/01 (Tue) 10:24
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年7月号】
  • 2014/06/01 (Sun) 14:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年6月号】
  • 2014/05/01 (Thu) 11:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年5月号】
  • 2014/04/01 (Tue) 13:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年4月号】
  • 2014/03/02 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年3月号】
  • 2014/02/02 (Sun) 14:54
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年2月号】
  • 2014/01/07 (Tue) 13:31
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年1月号】
  • 2013/12/01 (Sun) 14:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年12月号】
  • 2013/11/05 (Tue) 16:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年11月号】
  • 2013/10/01 (Tue) 14:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年10月号】
  • 2013/09/01 (Sun) 14:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年9月号】
  • 2013/08/03 (Sat) 13:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年8月号】
  • 2013/07/01 (Mon) 14:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年7月号】
  • 2013/06/02 (Sun) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年6月号】
  • 2013/05/05 (Sun) 14:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年5月号】
  • 2013/04/01 (Mon) 12:06
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年4月号】
  • 2013/03/03 (Sun) 12:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年3月号】
  • 2013/02/03 (Sun) 12:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年2月号】
  • 2013/01/06 (Sun) 12:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年1月号】
  • 2012/03/04 (Sun) 16:28
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年3月号】
  • 2012/02/12 (Sun) 12:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年2月号】
  • 2012/01/09 (Mon) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年1月号】
  • 2011/10/23 (Sun) 13:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年10月号】
  • 2011/09/28 (Wed) 16:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年9月号】
  • 2011/08/29 (Mon) 14:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年8月号】
  • 2011/07/10 (Sun) 14:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年7月号】
  • 2011/06/13 (Mon) 13:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年6月号】
  • 2011/05/29 (Sun) 14:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年5月号】
  • 2011/04/26 (Tue) 20:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年4月号】
  • 2011/03/07 (Mon) 20:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年3月号】
  • 2011/02/07 (Mon) 21:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年2月号】
  • 2011/01/16 (Sun) 13:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年1月号】
  • 2010/12/13 (Mon) 18:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年12月号】
  • 2010/11/08 (Mon) 16:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年11月号】
  • 2010/10/11 (Mon) 17:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年10月号】
  • 2010/09/13 (Mon) 13:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年9月号】
  • 2010/08/16 (Mon) 18:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年8月号】
  • 2010/07/11 (Sun) 15:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年7月号】
  • 2010/06/06 (Sun) 15:35
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年6月号】
  • 2010/05/17 (Mon) 15:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年5月号】
  • 2010/04/20 (Tue) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年4月号】
  • 2010/03/28 (Sun) 17:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月臨時増刊号】
  • 2010/03/07 (Sun) 18:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月号】
  • 2010/02/17 (Wed) 16:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年2月号】
  • 2010/01/18 (Mon) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年1月号】
  • 2009/12/08 (Tue) 16:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年12月号】
  • 2009/11/09 (Mon) 17:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年11月号】
  • 2009/10/13 (Tue) 17:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年10月号】
  • 2009/09/15 (Tue) 18:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年9月号】
  • 2009/08/08 (Sat) 19:18
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年8月号】
  • 2009/06/29 (Mon) 21:36
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月号】
  • 2009/06/17 (Wed) 03:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月臨時増刊号】
  • 2009/05/26 (Tue) 22:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年5月号】
  • 2009/03/25 (Wed) 08:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年3月号】
  • 2009/02/24 (Tue) 23:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月臨時増刊号】
  • 2009/02/09 (Mon) 21:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月号】
  • 2009/01/14 (Wed) 21:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年1月号】
  • 2008/12/23 (Tue) 01:48
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年クリスマス号】
  • 2008/12/03 (Wed) 22:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年12月号】
  • 2008/11/03 (Mon) 23:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年11月号】
  • 2008/10/19 (Sun) 09:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年10月号】
  • 2008/09/21 (Sun) 00:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年9月号】

どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年1月号】

2016/01/11 (Mon) 13:19
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

   考える力・絶対学力を育てる
  =どんぐり倶楽部オンライン通信=
 どんぐり教育研究会発行 (カニ先生)
       2016/01/11号

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

このメルマガは、どんぐりオンラインメンバーに登録された皆さまへ配信しています。
配信不要の方は、タイトルを「配信不要」に書き換えて、そのまま返信してください。次号から配信を停止します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆新しい年のはじまり、いかがお過ごしでしょうか?
寒さの厳しい季節、体調管理には十分お気をつけください。

先日、福岡県庁そばの「十日恵比須神社」に詣で、おみくじを引きました。

私が引いたおみくじは、“中吉”だったのですが、「常に流れている水は腐らない」と書かれており、なるほどなーと思いました。

◆実は昨年12月は、中旬から年末にかけて、義理の親との関係でいろいろなことがおこり、頭がカーッとなってしまったことが何回かありました。

このままではいけないと、漢方をみることのできる知り合いの医師に相談したところ、

「舌の表面が、“ぼこぼこ”“ざらざら”になっている」
「いつも歯を食いしばって口のまわりが緊張しているから、自律神経が乱れている」

と言われ、もっとリラックスするよう指導されると同時に、身体の水はけをよくする、漢方薬を処方されました。

心身ともに、いやなことや不要なものはためこまずに、すっと流していくことが大切なのだと思います。

◆また「苦しいことより楽しいことを考えなさい」「楽しい時間を増やしなさい」とも言われたので、たまたま年末から年始にかけて福岡市内で行われていた、

「スギちゃん&ヒロシのトークショー」や「とにかく明るい安村のトークショー」(どれも入場料は100円!)に出かけました。

今までテレビやネットでしか見たことのない人気の芸人さんのトークを、まじかで見ることができて大感激!

3人とも瞬時に現場をもりあげるトーク力や存在感が半端なく、本当に面白かったです。お子さんたちにも大人気でした。

◆指導者養成講座(年長から6年生指導者まで)の受講生を募集しています。メールによるご質問や相談も常時受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日のもくじ】

◇〔1〕『親として知っておきたいキャリアの話(その11)』

◇〔2〕「子どもが勉強好きになる子育てとは(その10)」

◇〔3〕どんぐり問題への取り組みをサポートする『学習の手引き』(年長さん~5年生)を販売中です。

◇〔4〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇〔1〕『親として知っておきたいキャリアの話(その11)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、幼児から小学生のお子さんをもつ親御さんと電話でお話したり、メール相談を受け付けていて、気になることがあります。

「母親の私が文系だから…」という言葉を、多少ネガティブな意味を込めておっしゃる方が、以前より増えたように感じられることです。

ここ数年、新聞などのマスコミで、

「文系は社会に出ても使えない」「子供を理系に育てないと、将来就職が難しくなる」「論理的思考ができる理系が、これからの時代には有利」といった報道や記事をしばしば見かけることと関係があるように思います。

■それに関して、このメルマガでも数回かご登場いただいている、「雇用のカリスマ」海老原嗣生先生が興味深いことを言われています。

「大学についてはよく理系は文系よりも就職に有利と言うが、誤解がある。まず、理系の就職率は決して高くない」

「理系で就職に有利と言えるのは、工学(機械工学や電気通信工学)だけなのが現実だ」

「その工学部でさえも採用の中心はメーカーで、多くは製造工程に近い部署で働く。そして30代後半の時点で技術系に残れるかどうかの選抜を受け、3割程度は技術系から出され、リストラ候補になることも多い」

■では、文系はどうかと言うと、

「学費の高い“受験勉強をスパルタ式にさせる私立の学校出身者”は、企業の採用担当者に評判が悪い」

「受け身が癖になり、幅がない。その結果、社会人としての“行動力に欠ける”からだ」

「“入社後も伸びしろが多い”と評価が高くなりつつあるのは、地方の国立大学だ」

「たとえば、熊本大学などは就職実績も高い」

と分析されています。(プレジデントムック「金持ち老後超入門」2015年12月30日号)

■私たちがさまざまなメディアに接して受け取る情報から選択できる量を、「選択可能情報量」といいます。

総務省が、2006年に公表した「平成18年版情報流通センサス調査」によれば、メディアから受け取る情報量は、過去10年で530倍に増えているそうです。

あふれる情報に不安をあおられ、一体何が本当なのかよく分からなくなりそうな毎日ですが、あわてず、騒がず、たんたんと「自分で考えて」「判断し」「具体的に行動」していくことが、とても大事だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇〔2〕「子どもが勉強好きになる子育てとは(その10)」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日ある親御さんから、メールで次のようなご質問をいただきました。

「小学5年生のうちの子と、どんぐり問題に親子で取り組んでいます」
「解けなくてもいいよ、絵をかくだけでいい、と言い続けてきましたが、最近問題が難しすぎて、あまりやりたくないようです」

■実は最近、このようなご相談は、大変多いのです。

「どんぐり問題は、難しすぎる」
「解けなくてもいい、の意味が分からない!」
と思われている親御さんも、実際は相当数いらっしゃると思います。

■神戸市内で昭和42年に開校以来、思考教育に特化した教育を実践し、現在は教師の指導にあたっている、灘学習院学院長の江藤宏先生は、その著書「東大・兄弟に合格する子どもの育て方」(経営者新書)の中で、

「考える力をしっかり身に付けておけば、高校生活を楽しみながら、国立大学に現役合格できる」
「子どもの学力を伸ばすのは、暗記ではなく思考」であると、そうおっしゃっています。

さらには、「頭が柔らかいかどうかを見極める方法は、実は簡単で、子どもがまだ習っていない難問を与えてみればいい」

「問題をみて、3分もたたないうちに、無理!と音をあげるようなら、まず頭が柔らかくないと判断するべきでしょう」
「逆に、面白がって、時間をかけてあれこれ考え続けられるようであれば、相当頭が柔らかいと考えられます」と知見を述べられています。

■実は、頭を柔らかくするには、ある程度時間をかけることが必要で、最低30分ぐらいは「考え続ける」ことが理想です。

しかし、最近では小学4年生になっても「3分しか考える持続力が持たない」お子さんが増えているようです。

どんぐり問題は、親御さんが激動の時代を行く抜くこれからの子どもたちに、どんな力をつけさせたいのか、真摯かつ真剣に考える一つのきっかけに過ぎないと感じます。
 
(次回に続く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇〔3〕どんぐり問題への取り組みをサポートする『学習の手引き』(年長さん~5年生)を販売中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5年生の問題になると、最小公倍数・最大公約数が登場し、問題も難しくなると同時に、ここあたりから算数が嫌いになるお子さんも増えてきます。この手引き(全問とも絵図・式・答が付いています)を参考にして親御さん自身がどんぐり問題に取り組み、「絵図で考える」とは何かを一度体験なさってみてください。

http://donguriclub.jp/shopping_cart/guidebook_index/

価格は4000円(税・送料等込み)です。

-------------------------------------------------------------

教材代金のお支払い方法として、「銀行振込」「ゆうちょ振込」に加え、「クレジットカード」が使えるようになりました。
『パパ・ママのニュース』には、平成14年度生まれのお子さんから対象となった新大学入試制度に関する記事をはじめとしたニュースも随時追加していきますので、一度のぞいてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇〔4〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は成人の日です。若い皆さんをみていると、元気で、いろいろな可能性があって、本当にうらやましく思います。若くて元気というのは、それだけで素晴らしいことですね。

今回は予定より、1日早く配信させていただきました。
※次号は2月1日(月)に配信予定です。

≪発行/編集≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どんぐり教育研究会
URL: http://donguriclub.jp/?mailmag=20160111

-------------------------------------------------------------

○当メールマガジンへのご意見・ご感想、お待ちいたしております。
○配信不要の方は、タイトルを「配信不要」に書き換えて、そのまま返信してください。次号から配信を停止します。

▽お問い合わせはこちらまで
< info@donguriclub.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━