バックナンバー

  • 2018/07/01 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年7月号】
  • 2018/06/10 (Sun) 13:57
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年6月・増刊号】
  • 2018/06/03 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年6月号】
  • 2018/05/08 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年5月・増刊号】
  • 2018/05/01 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年5月号】
  • 2018/04/15 (Sun) 10:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年4月・増刊号】
  • 2018/04/01 (Sun) 10:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年4月号】
  • 2018/03/09 (Fri) 13:54
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年3月・増刊号】
  • 2018/03/01 (Thu) 09:55
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年3月号】
  • 2018/02/13 (Tue) 10:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年2月・増刊号】
  • 2018/02/01 (Thu) 10:01
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年2月号】
  • 2018/01/14 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年1月・増刊号】
  • 2018/01/04 (Thu) 10:06
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年1月号】
  • 2017/12/10 (Sun) 10:57
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年12月・増刊号】
  • 2017/12/03 (Sun) 10:27
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年12月号】
  • 2017/11/12 (Sun) 10:46
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年11月・増刊号】
  • 2017/11/01 (Wed) 10:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年11月号】
  • 2017/10/09 (Mon) 12:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年10月・増刊号】
  • 2017/10/01 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年10月号】
  • 2017/09/14 (Thu) 10:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年9月・増刊号】
  • 2017/09/03 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年9月】
  • 2017/08/15 (Tue) 10:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年8月・増刊号】
  • 2017/08/01 (Tue) 09:44
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年8月号】
  • 2017/07/15 (Sat) 10:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年7月・増刊号】
  • 2017/07/01 (Sat) 10:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年7月号】
  • 2017/06/17 (Sat) 12:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年6月・増刊号】
  • 2017/06/04 (Sun) 11:41
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年6月号】
  • 2017/05/14 (Sun) 15:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年5月・増刊号】
  • 2017/05/01 (Mon) 10:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年5月号】
  • 2017/04/19 (Wed) 10:34
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号・増刊号】
  • 2017/04/02 (Sun) 10:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号】
  • 2017/03/19 (Sun) 13:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月・増刊号】
  • 2017/03/05 (Sun) 10:02
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月号】
  • 2017/02/05 (Sun) 10:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年2月号】
  • 2017/01/17 (Tue) 14:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月・増刊号】
  • 2017/01/08 (Sun) 12:56
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月号】
  • 2016/12/01 (Thu) 10:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年12月号】
  • 2016/11/01 (Tue) 10:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年11月号】
  • 2016/10/19 (Wed) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月・増刊号】
  • 2016/10/02 (Sun) 10:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月号】
  • 2016/09/04 (Sun) 11:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年9月号】
  • 2016/08/16 (Tue) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月・増刊号】
  • 2016/08/01 (Mon) 11:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月号】
  • 2016/07/03 (Sun) 09:01
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年7月号】
  • 2016/06/05 (Sun) 14:11
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年6月号】
  • 2016/05/08 (Sun) 10:51
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年5月号】
  • 2016/04/11 (Mon) 12:55
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年4月号】
  • 2016/03/01 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年3月号】
  • 2016/02/01 (Mon) 10:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年2月号】
  • 2016/01/11 (Mon) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年1月号】
  • 2015/12/01 (Tue) 13:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年12月号】
  • 2015/11/09 (Mon) 12:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年11月号】
  • 2015/10/05 (Mon) 13:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年10月号】
  • 2015/09/07 (Mon) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年9月号】
  • 2015/08/17 (Mon) 13:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年8月号】
  • 2015/07/01 (Wed) 10:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年7月号】
  • 2015/06/01 (Mon) 10:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年6月号】
  • 2015/05/11 (Mon) 12:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年5月号】
  • 2015/04/06 (Mon) 14:15
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年4月号】
  • 2015/03/02 (Mon) 14:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年3月号】
  • 2015/02/02 (Mon) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年2月号】
  • 2015/01/05 (Mon) 14:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年1月号】
  • 2014/12/01 (Mon) 12:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年12月号】
  • 2014/11/03 (Mon) 11:37
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年11月号】
  • 2014/10/05 (Sun) 11:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年10月号】
  • 2014/09/01 (Mon) 13:27
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年9月号】
  • 2014/08/03 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年8月号】
  • 2014/07/01 (Tue) 10:24
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年7月号】
  • 2014/06/01 (Sun) 14:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年6月号】
  • 2014/05/01 (Thu) 11:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年5月号】
  • 2014/04/01 (Tue) 13:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年4月号】
  • 2014/03/02 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年3月号】
  • 2014/02/02 (Sun) 14:54
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年2月号】
  • 2014/01/07 (Tue) 13:31
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年1月号】
  • 2013/12/01 (Sun) 14:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年12月号】
  • 2013/11/05 (Tue) 16:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年11月号】
  • 2013/10/01 (Tue) 14:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年10月号】
  • 2013/09/01 (Sun) 14:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年9月号】
  • 2013/08/03 (Sat) 13:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年8月号】
  • 2013/07/01 (Mon) 14:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年7月号】
  • 2013/06/02 (Sun) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年6月号】
  • 2013/05/05 (Sun) 14:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年5月号】
  • 2013/04/01 (Mon) 12:06
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年4月号】
  • 2013/03/03 (Sun) 12:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年3月号】
  • 2013/02/03 (Sun) 12:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年2月号】
  • 2013/01/06 (Sun) 12:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年1月号】
  • 2012/03/04 (Sun) 16:28
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年3月号】
  • 2012/02/12 (Sun) 12:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年2月号】
  • 2012/01/09 (Mon) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年1月号】
  • 2011/10/23 (Sun) 13:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年10月号】
  • 2011/09/28 (Wed) 16:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年9月号】
  • 2011/08/29 (Mon) 14:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年8月号】
  • 2011/07/10 (Sun) 14:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年7月号】
  • 2011/06/13 (Mon) 13:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年6月号】
  • 2011/05/29 (Sun) 14:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年5月号】
  • 2011/04/26 (Tue) 20:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年4月号】
  • 2011/03/07 (Mon) 20:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年3月号】
  • 2011/02/07 (Mon) 21:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年2月号】
  • 2011/01/16 (Sun) 13:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年1月号】
  • 2010/12/13 (Mon) 18:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年12月号】
  • 2010/11/08 (Mon) 16:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年11月号】
  • 2010/10/11 (Mon) 17:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年10月号】
  • 2010/09/13 (Mon) 13:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年9月号】
  • 2010/08/16 (Mon) 18:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年8月号】
  • 2010/07/11 (Sun) 15:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年7月号】
  • 2010/06/06 (Sun) 15:35
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年6月号】
  • 2010/05/17 (Mon) 15:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年5月号】
  • 2010/04/20 (Tue) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年4月号】
  • 2010/03/28 (Sun) 17:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月臨時増刊号】
  • 2010/03/07 (Sun) 18:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月号】
  • 2010/02/17 (Wed) 16:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年2月号】
  • 2010/01/18 (Mon) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年1月号】
  • 2009/12/08 (Tue) 16:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年12月号】
  • 2009/11/09 (Mon) 17:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年11月号】
  • 2009/10/13 (Tue) 17:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年10月号】
  • 2009/09/15 (Tue) 18:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年9月号】
  • 2009/08/08 (Sat) 19:18
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年8月号】
  • 2009/06/29 (Mon) 21:36
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月号】
  • 2009/06/17 (Wed) 03:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月臨時増刊号】
  • 2009/05/26 (Tue) 22:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年5月号】
  • 2009/03/25 (Wed) 08:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年3月号】
  • 2009/02/24 (Tue) 23:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月臨時増刊号】
  • 2009/02/09 (Mon) 21:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月号】
  • 2009/01/14 (Wed) 21:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年1月号】
  • 2008/12/23 (Tue) 01:48
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年クリスマス号】
  • 2008/12/03 (Wed) 22:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年12月号】
  • 2008/11/03 (Mon) 23:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年11月号】
  • 2008/10/19 (Sun) 09:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年10月号】
  • 2008/09/21 (Sun) 00:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年9月号】

どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年7月号】

2018/07/01 (Sun) 10:00
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
    考える力・絶対学力を育てる
   =どんぐり倶楽部オンライン通信=
  どんぐり教育研究会発行 (カニ先生)
       2018/07/01号
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
このメルマガは、どんぐりオンラインメンバーに登録された皆さまへ配信しています。
配信不要の方は、タイトルを「配信不要」に書き換えて、そのまま返信してください。次号から配信を停止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆今日から7月。楽しい夏休みももうすぐですね。最近の雨は雨量が多いので、雨の日の外出はドキドキしてしまいます。

温度差が激しい時期なので、体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

◆当会では時々「日常生活の中で子どもの学力をのばす声かけが知りたい」「親のかかわり方が大切というけれど、忙しい毎日のなかで何ができるのだろうと悩む」という内容のご相談をいただくことがあります。

当会ではこのようなご相談をいただいた時は、「頭がよくなる子どもとの遊びかた」(小川大介・大和書房)という本をおすすめしております。

◆その内容は、「親であればよいと思うことをあれもこれもしてあげたくて、やらせることに必死になるときもある」

「ただ、中学受験指導のプロである筆者の目からみると、あと伸びする子に育って欲しいならば、幼児・低学年の時期は子どもと一緒に遊ぶのが一番」

「子どもが持つ最大の力は、遊ぶ力。そうして遊ぶ中で、自分の頭と心の使い方を学んでいる」というもので、子育て中の親御さんを応援する内容になっていると思います。

◆たとえば、国語力をつけたいのであれば、幼児向けのドリルを繰り返すよりも、「視覚と聴覚のダブルの刺激で言葉の定着が早くなる」「アナウンス遊び」が有効であるとのこと。

このアナウンス遊びは、親が「できるだけ沢山の言葉を口にする」「言葉と言葉が示すものをセットにして教えてあげる」というものです。

親御さんは少し大変ですが、食事時には、「今日のおかずは、アボガドの果肉を豚肉で巻いて、焼き色がつくまで焼いたものです」など、目に見えるように伝える。

また、「お豆腐のお味噌汁」がメニューであれば、「お豆腐を切るところから、子どもに見せる」「子どもが見ているものに言葉をそえる」といった工夫をすることで、立体の感覚も身に付けることができのではないかと思います。

◆また手軽にできるのが「ラベル読み遊び」です。

お菓子やペットボトルのパッケージやラベルの文字を声に出して読んであげて、知らない言葉は教えます。

私たちの生活には、様々な言葉であふれています。

「期間限定!おーい お茶・今だけ増量」「朝採り野菜・地産地消」「大容量でお買い得!お財布にやさしい」など、身の回りにあるたくさんの言葉に興味をもつように促すことで、お子さんの“体験によって得られる語彙力“は、ぐんぐん増えていくのです。

この本の中には、忙しい毎日の中でも取り組める、多様な遊びが紹介されています。

子育ての参考にされてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆クレジットカードのお支払い方法に「分割払い(2回~24回)」や「リボ払い」を選べるようになりました。

◆ネット銀行をショッピングやオークションのお支払いに利用なさる方が増えています。当会でも『ジャパンネット銀行』が教材代金のお支払いに利用できるようになりました。

◆メルマガ会員様のあたたかいご支援に感謝申し上げ、サマーキャンペーン2018をスタートしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日のもくじ】
◇〔1〕親として知っておきたいキャリアの話(その58)
◇〔2〕子どもが勉強好きになる子育てとは(その55)
◇〔3〕どんぐり問題への取り組みをサポートする『学習の手引き』(年長さん~5年生)を販売中です。
◇〔4〕どんぐり倶楽部オンライン ありがとう!11周年キャンペーンのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔1〕親として知っておきたいキャリアの話(その58)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■最近、私の手許にある「脳科学でわかった!いい性格はこうしてつくられる」(脳神経外科医・林成之・PHPのびのび子育て2018年3月号)という雑誌の特集記事を読み返す機会がありました。

この記事では、脳の専門家である林先生が、「脳科学の知見から」子育てのアドバイスをされていて大変興味深く拝読させていただきました。

たとえば、脳には生まれたときから脳細胞自身がもっている「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」「伝えたい」という本能があります。

さらに脳細胞が集まって脳組織になったときに生まれる「自分を守りたい」「自分の存在を認めて欲しい」「間違ったことはイヤだ」「違いを認めて共に生きたい」をあわせると、脳には8つの本能があり、これを大切にするのが子育てにおいては重要であるとのこと。

■特に脳組織からでてくる4つの本能は、親御さんがどのようにお子さんと接するかによって大きく左右されるのだそうです。

私が興味深く思ったのは、「言うことをきかない、怒ると逆ギレする」といった子どもの言動の多くは、脳の「自分を守りたい(自己保存)」「自分の存在を認めて欲しい(自我)」という本能からでてくるもので、

「頭ごなしに指示や命令をされたり」「否定の言葉をたくさん使われ続けてきた子は、自己保存と自我という二つの本能が強く働くようになります」というのが林先生の分析結果です。

■本来、「自我」の本能は、「自分の力でやってみたい」という自主性につながるもの。

これがマイナスに出て、子どもが「親が何を言っても言うことをきかない」という言動にでている場合は、お子さんとの接し方を振り返ってみることが大事、という林先生の分析は
腑に落ちるところがありました。

■「すべての人間には共通して8つの本能がある」ということを知識として知っておくだけでも、子育てや周囲の人たちとの人間関係に役にたつのではないかと思います。

このような視点で、自分や周囲の人とのかかわりをみていくと、「人間関係」というのは非常に難しく感じるけれど、根本にあるものは意外とシンプルなのかもしれないと感じました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔2〕子どもが勉強好きになる子育てとは(その55)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、ある親御さんからメールで次のようなご報告をいただきました。

「新1年生のうちの子は、これからどんぐり問題に親子で取り組む予定です」
「これまで他の習い事で文章題を解いていたのですが、抽象化した絵を描くよう指導されていました」

実は、このようなご報告やご感想をいただくことはとても多いのです。

■どんぐり問題では、特に低学年の取り組みにおいては、「亀は亀に見えるように描く」「亀が10匹とあれば、省略せずに、その数をしっかり絵に描く」ということをおすすめしています。

たとえば、どんぐり問題に次のような問題があります。

「きんぎょさんは 1日に 4このゆめを 見ることができるそうです。ありさんは、1日に 3このゆめしか 見ることができません。では、1しゅうかんでは どちらが なんこ
おおく ゆめを 見るでしょう。(0MX17:答え きんぎょが7こおおい)

この問題は、大人が絵を描かずに解く場合は、

「きんぎょは 4×7=28、ありは 3×7=21、28-21=7」と計算式を立てる場合が多いと思います。

■ 低学年のお子様がこの問題に取り組む場合は、

「きんぎょ4こ」「あり3こ」の夢を見る、の部分を7日分しっかり絵を描きます。

最後まで絵が描けたら、自分の描いた絵をじーっと見るよう、お子さんに声かけをします。

■自分の描いた絵をじっと見ていると、「きんぎょとありの1日の差は1こである」ということに、「目で気づく」ことができます。

「1日の差」に気付いた後は、簡単です。
1,2,3,4,5,6,7と、あとは数え上げで答えをだすこともできるのです。

■このように、「全部を計算しなくても」「差だけ計算すれば答えがでる」問題は、どんぐり問題では学年を超えてたびたび登場します。

このような問題に「しっかり絵を描いて」取り組むうちに、「考える力」(同じものを消したり、大きな数を小さく分けて考えてみるなど)「工夫する力」が、どんどんついていくのです。

(次回に続く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔3〕どんぐり問題への取り組みをサポートする『学習の手引き』(年長さん~5年生)を販売中です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔4〕編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ありがとう!11周年感謝のプレゼントキャンペーン」を実施しています。今回のプレゼントは、
1.「どんぐり教育研究会制作・糸山泰造DVD講義全51話」より、特に重要な5話を抜粋し、オリジナルデザインのCD(合計22分・資料付き)
2.「社会福祉法人福岡市手をつなぐ育成会さま かわいい絵柄のクリアファイル」
3.親子で楽しめる「動物しおり&ふせん」読みかけの本や、お料理レシピにはさんでおくと便利です。

詳しくは、こちらからどうぞ。
https://donguriclub.jp/11th_anniversary_2/

ご質問やご相談はメールにて24時間受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。
※次号は8月1日(水曜日)に配信予定です。

≪発行/編集≫━━━━━━━━━━━━━
どんぐり教育研究会
URL: https://donguriclub.jp/?mailmag=20180701
----------------------------------------
○当メールマガジンへのご意見・ご感想、お待ちいたしております。
○お問い合わせは info@donguriclub.com まで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━