バックナンバー

  • 2017/04/19 (Wed) 10:34
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号・増刊号】
  • 2017/04/02 (Sun) 10:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号】
  • 2017/03/19 (Sun) 13:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月・増刊号】
  • 2017/03/05 (Sun) 10:02
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月号】
  • 2017/02/05 (Sun) 10:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年2月号】
  • 2017/01/17 (Tue) 14:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月・増刊号】
  • 2017/01/08 (Sun) 12:56
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月号】
  • 2016/12/01 (Thu) 10:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年12月号】
  • 2016/11/01 (Tue) 10:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年11月号】
  • 2016/10/19 (Wed) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月・増刊号】
  • 2016/10/02 (Sun) 10:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月号】
  • 2016/09/04 (Sun) 11:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年9月号】
  • 2016/08/16 (Tue) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月・増刊号】
  • 2016/08/01 (Mon) 11:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月号】
  • 2016/07/03 (Sun) 09:01
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年7月号】
  • 2016/06/05 (Sun) 14:11
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年6月号】
  • 2016/05/08 (Sun) 10:51
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年5月号】
  • 2016/04/11 (Mon) 12:55
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年4月号】
  • 2016/03/01 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年3月号】
  • 2016/02/01 (Mon) 10:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年2月号】
  • 2016/01/11 (Mon) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年1月号】
  • 2015/12/01 (Tue) 13:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年12月号】
  • 2015/11/09 (Mon) 12:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年11月号】
  • 2015/10/05 (Mon) 13:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年10月号】
  • 2015/09/07 (Mon) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年9月号】
  • 2015/08/17 (Mon) 13:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年8月号】
  • 2015/07/01 (Wed) 10:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年7月号】
  • 2015/06/01 (Mon) 10:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年6月号】
  • 2015/05/11 (Mon) 12:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年5月号】
  • 2015/04/06 (Mon) 14:15
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年4月号】
  • 2015/03/02 (Mon) 14:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年3月号】
  • 2015/02/02 (Mon) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年2月号】
  • 2015/01/05 (Mon) 14:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年1月号】
  • 2014/12/01 (Mon) 12:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年12月号】
  • 2014/11/03 (Mon) 11:37
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年11月号】
  • 2014/10/05 (Sun) 11:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年10月号】
  • 2014/09/01 (Mon) 13:27
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年9月号】
  • 2014/08/03 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年8月号】
  • 2014/07/01 (Tue) 10:24
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年7月号】
  • 2014/06/01 (Sun) 14:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年6月号】
  • 2014/05/01 (Thu) 11:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年5月号】
  • 2014/04/01 (Tue) 13:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年4月号】
  • 2014/03/02 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年3月号】
  • 2014/02/02 (Sun) 14:54
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年2月号】
  • 2014/01/07 (Tue) 13:31
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年1月号】
  • 2013/12/01 (Sun) 14:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年12月号】
  • 2013/11/05 (Tue) 16:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年11月号】
  • 2013/10/01 (Tue) 14:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年10月号】
  • 2013/09/01 (Sun) 14:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年9月号】
  • 2013/08/03 (Sat) 13:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年8月号】
  • 2013/07/01 (Mon) 14:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年7月号】
  • 2013/06/02 (Sun) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年6月号】
  • 2013/05/05 (Sun) 14:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年5月号】
  • 2013/04/01 (Mon) 12:06
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年4月号】
  • 2013/03/03 (Sun) 12:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年3月号】
  • 2013/02/03 (Sun) 12:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年2月号】
  • 2013/01/06 (Sun) 12:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年1月号】
  • 2012/03/04 (Sun) 16:28
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年3月号】
  • 2012/02/12 (Sun) 12:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年2月号】
  • 2012/01/09 (Mon) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年1月号】
  • 2011/10/23 (Sun) 13:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年10月号】
  • 2011/09/28 (Wed) 16:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年9月号】
  • 2011/08/29 (Mon) 14:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年8月号】
  • 2011/07/10 (Sun) 14:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年7月号】
  • 2011/06/13 (Mon) 13:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年6月号】
  • 2011/05/29 (Sun) 14:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年5月号】
  • 2011/04/26 (Tue) 20:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年4月号】
  • 2011/03/07 (Mon) 20:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年3月号】
  • 2011/02/07 (Mon) 21:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年2月号】
  • 2011/01/16 (Sun) 13:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年1月号】
  • 2010/12/13 (Mon) 18:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年12月号】
  • 2010/11/08 (Mon) 16:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年11月号】
  • 2010/10/11 (Mon) 17:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年10月号】
  • 2010/09/13 (Mon) 13:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年9月号】
  • 2010/08/16 (Mon) 18:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年8月号】
  • 2010/07/11 (Sun) 15:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年7月号】
  • 2010/06/06 (Sun) 15:35
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年6月号】
  • 2010/05/17 (Mon) 15:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年5月号】
  • 2010/04/20 (Tue) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年4月号】
  • 2010/03/28 (Sun) 17:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月臨時増刊号】
  • 2010/03/07 (Sun) 18:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月号】
  • 2010/02/17 (Wed) 16:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年2月号】
  • 2010/01/18 (Mon) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年1月号】
  • 2009/12/08 (Tue) 16:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年12月号】
  • 2009/11/09 (Mon) 17:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年11月号】
  • 2009/10/13 (Tue) 17:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年10月号】
  • 2009/09/15 (Tue) 18:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年9月号】
  • 2009/08/08 (Sat) 19:18
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年8月号】
  • 2009/06/29 (Mon) 21:36
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月号】
  • 2009/06/17 (Wed) 03:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月臨時増刊号】
  • 2009/05/26 (Tue) 22:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年5月号】
  • 2009/03/25 (Wed) 08:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年3月号】
  • 2009/02/24 (Tue) 23:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月臨時増刊号】
  • 2009/02/09 (Mon) 21:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月号】
  • 2009/01/14 (Wed) 21:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年1月号】
  • 2008/12/23 (Tue) 01:48
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年クリスマス号】
  • 2008/12/03 (Wed) 22:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年12月号】
  • 2008/11/03 (Mon) 23:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年11月号】
  • 2008/10/19 (Sun) 09:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年10月号】
  • 2008/09/21 (Sun) 00:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年9月号】

どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年5月号】

2009/05/26 (Tue) 22:08
★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■■■考える力・絶対学力を育てる  どんぐり倶楽部オンライン通信■■■
             
             どんぐり教育研究会 発行  (カニ先生)
━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.donguriclub.com ━━━☆☆★

 このメールは、どんぐり教育研究会会員ならびに、どんぐりオンラインメンバーに登録された皆さんへ、配信しています。今後の購読を希望されない方は、空のメールを返信してください。次号から配信を停止します。

*****************************************************************************
 新型インフルエンザの流行には波があり、最初の第一波が終わると、数ヶ月後に第二波、第三波がやってくるそうです。
 まだまだ油断は禁物ですね。うがい、手洗い、睡眠と栄養をしっかりとることなど、できる限りの対策をしておくことを、おすすめします。
*****************************************************************************

■新教材「家庭学習サポートコース」開講のお知らせ

ホームページ上で既にお知らせしていますが、6月1日(月曜日)から、「家庭学習サポートコース」(7月生)の募集受付を開始します。

このコースは、どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題に対し、絵図にわかりやすい解説を加えて「年長から小学校3年生までのどんぐり問題に取り組まれているお子様の保護者、もしくは指導者を目指す方」にお奨めしたいコースです。

当研究会は、これまでファックス添削(2007年4月スタート)を通して、多くのお子様の絵図を添削し、保護者の方からの教育相談をお受けしてまいりましたが、保護者の方には、

「うちの子は、難しい問題は、すぐにわからんちょういきにしてしまう」
「もう3年生になるのに、考えるための絵図をかくことができない。(いつもぐちゃぐちゃ)」「毎回同じような絵図をかき、同じような解き方ばかりしている」
など、共通する悩みがあるようです。

今回のサポートコースでは、
「子どもの情緒が安定した」「じっくり考えることができるようになった」
「国語の成績がよくなった」「学校で先生の言うことが、よく分かるようになった」

と、多くのどんぐりママ(パパ)たちが、その効果を実感されている3年生までのどんぐり問題をカニ先生がわかりやすく解説しながら、ご家庭で楽しく続けるためのサポートを目指しています。

☆低学年までにどんぐり方式での勉強を習慣にすることは、どんな問題集や塾より効果があり、経済的であり、何よりも子どもが子どもらしく、毎日を過ごすことができる☆
(ブログ 百ます計算からどんぐり倶楽部へ、のタカヒロパパによるコメント …コトノハ通信 創刊号より)

ただいま、オンラインのホームページにて、絵図や指導のポイントのサンプルページを公開中です。(詳しい内容は、サポートコースの要項をクリックしてください)

****************************************************************************
■「小学生のうちに重要なことは、自学自習ができるようにしつけること その2」

前回のメールマガジンで、
「うちの子は勉強を嫌がる、と思われるのであれば、読む、イメージする、深く考える、手を動かしてノートにかく、といった行為の中の、どの部分で子供が苦痛を感じているのか、身近にいる大人が丁寧にみてあげることをおすすめします」

と書いたところ、
「ちょっと目からウロコでした」、「大変、役にたちました」という、ご意見やご感想をいただきました。

私(カニ先生)は、これまで数百人の小学生・中学生を見てきましたが、実は、小学校高学年以降、学力がぐんぐん伸びていくお子様には、ある共通の特徴があります。

それは、「問題を解いて、自分が納得するまで考える前に、答えを先に言われるのをいやがる」、「分からないことを、楽しめる」、「知らない言葉や難しい抽象語も、イメージと連想で理解しようとする」ということです。

誤解を恐れずに一言で言うと、小学校高学年になる前に、「ぱっと、すぐにわかるものだけではなく、難しい問題や、面倒くさい問題でも投げ出さずに考える・イメージする・試行錯誤をする力がついているか」が、その後の学力の伸びに大変大きな影響を与えるのです。

教育の世界では、よく「9歳の壁」という言葉が使われますが、実は「考える力が必要」になるのは、算数に限ったことではありません。

前回のメルマガでも書いたとおり、学習項目が増える小学校4年生以降は、学校の教科書にも、全教科において抽象的な概念や、日常生活では聞いたことのない難しい言葉が、どんどん登場してきます。

たとえば、日本の地理を一つとってみても、「堆積平野、扇状地、三角州、海岸平野、河岸段丘」など、(子どもにとっては)見ただけでも頭が痛くなるような難しい言葉が、どんどん出てきます。

そのとき、「三角州???…何のことか分かんない」と拒否反応を示すのではなく、「三角州というのは、三角の形をした何かなんだな?州というのは、アメリカ合衆国カリフォルニア州という言葉で知っているぞ。となると、何か場所に関することなのかな?」

と連想し、自分なりに考え、イメージすることを楽しめるお子様は、「三角州とは、川が海に注ぐところにできる三角形状の土地のことです。水もちがよいので、水田に利用されます」という説明を聞くと、「なるほどねー!」と、楽しく理解してしまうのです。
(6月号に続く)

***************************************************************************
■1.絶対学力とは 2.イメージが苦手な子が増えているのはなぜ?を、オープンキャンパス方式で公開中です。

■3.視考力とは 4.具象思考から抽象思考へ 5.新学習指導要領でなにが変わるのか 6.方程式に対応した絵図のかきかた 7.小学生の家庭学習 8.無理無駄のない中学受験 部分は、研究会会員様のコンテンツとして収録しております。

***************************************************************************
<今月の一言>
「私の文章が論理的だというのであれば、それはギムジナウム(ドイツの中高一貫校)で数学をたたきこまれたからだ」(トーマス・マン)

最近では、ベストセラー作家の細野真宏先生が、同じようなことを言われています。
算数・数学の問題に取り組むことは、一つ一つの段階を追って考えていくことです。
ですから、この思考力をきたえることで、物事を整理して考えることができるようになるのですね。

この通信で取り上げてほしいテーマやご質問は、こちらへどうぞ。
今後の購読を希望されない方は、空のメールを返信してください。次号から配信を停止します。

2009/5/27 どんぐり教育研究会